Environment

環 境

近隣対策

事業主の信用やブランドは、法令だけでなく、企業理念や社会貢献までを基に企業文化や社風を近隣対策事業にもだしていくことが大切です。
そこで、事業主の企業理念を盛り込み下記の要領で近隣対策事業を進めまいります。

  1. 計画・個人情報の情報管理体制を強めながら、クラウド化を進め強いセキュリティーで近隣対策事業の信用を高めます。

  2. 事業、ご予算に応じて近隣対策業務を調整します。

  3.  総合計画工程表を基に、近隣対策業務内容を細かくして近隣対策費の軽減をします。

  4. 弊社顧問弁護士をスタッフに加え、各種法律・条例を守り、進捗状況を必要に応じて弊社顧問弁護士へ報告しコンプライアンスのチェックをします。

  5. 近隣対策費は説明世帯数に関係なく、計画概要の用途地域、敷地面積をベースに積算します。

  6. 見積書を作することで、事業主が次のステップに進めるようにいたします。

  7. 対応エリア:全国

concept

Synersy   1+1>2
SANWA COPORATION,LTD.

  1. 工程の遅れによって事業金利や経費の増加防止

  2. 近隣住民の考えを理解することを前提

  3. スタッフを雇うよりもローコスト

  4. 事業の担当者や設計者、現場監督と円滑なコミュニケーション
     

経験豊富なスタッフが、お互いの権利や意見を尊重します。

あくまでも対話を元に相互理解を図り、争隣問題の解決とスムーズな事業推進のお手伝いを致します。

point

Synersy   1+1>2
SANWA COPORATION,LTD.

事業主の企業倫理を尊重し、各種法律、条例のもと、信用を損ねる業務は行いません。
事業担当者、設計、施工の関係者との連絡報告を密に行い透明性の高い業務を行います。
近隣周辺住民へのパイプ役に徹し、円滑で停滞のない事業実現の一翼を担います。

main

Synersy   1+1>2
SANWA COPORATION,LTD.

  • 中高層建築物の条例に基づく近隣住民への対応業務。

  • 土地、建物の大規模開発、地域の再開発に伴う近隣住民への対応業務。

  • 解体工事に伴う近隣住民への対応業務。

  • 事業内容(遊技場、セレモニーホール等)に伴う近隣住民への対応業務。

  • 建物の大規模修繕、ご自宅のリホームに伴う隣接住民への対応業務。

  • すでに計画の反対看板、のぼりが出ている地域への対応業務。

  • 県、市町村へ近隣住民状況報告書の作成、届出。

  • 条例に基づく説明会の運営、説明業務。

  • 隣接住民との境界線上の対応業務。

else

Synersy   1+1>2
SANWA COPORATION,LTD.

  • 建物、お部屋のリホーム 

  • 用途別不動産のご紹介

株式会社

三和コーポレーション

● 大 阪 本 社:大阪府豊中市小曽根3-9-14 〒561-0813 Tel.06-6336-3933
● 東京営業所:東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル9F 〒101-0041 Tel.03-5296-6771
● 福岡営業所:福岡市博多区博多駅前3-4-25 アクロスキューブ博多駅前 〒812-0011 Tel.092-419-7088
● 鹿児島営業所:鹿児島県曽於郡大崎町野方5254番地2 〒899-8313 Tel.099-471-0505 

Copyright 株式会社三和コーポレーション All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon